2014年10月24日金曜日

 1012()、輪島市門前町で「第7回禅の里ロードレースin輪島」が開催されました。この大会は、日本を代表するトップランナーが数多く出場する本格的な自転車レースです。台風の接近が心配されましたが、この日は雲ひとつ無い秋晴れに恵まれました。
 普段は静かな佇まいを見せるこの街も、この日ばかりは各実業団チームの色鮮やかなピットが置かれ、実況アナウンスが流れる中、選手やスタッフ、整備を行うメカニックが忙しく行き来するなど、街全体が本格的なレース場のようになりました。


 特設周回コースのスタート・ゴール地点では、距離別のレースが次々と行われます。観客のすぐ横を疾走する自転車は、とても迫力がありました。またカーブを利用して他車を追い抜くなどの駆け引きも中々見ごたえがありました。
当館公式マスコットキャラクター「わんじまくん」も、スターターの大役を担いました。

 コース沿いでは、年に一度のビッグイベントを楽しみしていた地元ファンや、全国から訪れたレースファンが最後まで大きな声援を送っていました。(T.S.)



- Copyright © 輪島ぶらり散歩 - Skyblue - Powered by Blogger - Designed by Johanes Djogan -