2014年12月5日金曜日

 北陸地方に降る雪は、湿気が多いため重くなります。そこで、その重い雪から木々の枝が折れてしまわないように「雪吊り」が施されます。
  当館でも先日、雪吊り作業が行われました。放射状に張られた縄が、独特の幾何学模様を見せてくれています。
  先日は雷が鳴りあられが降りました。当館周辺部もすっかり冬の装いとなっています。(T.S.)


- Copyright © 輪島ぶらり散歩 - Skyblue - Powered by Blogger - Designed by Johanes Djogan -