2014年12月27日土曜日

 輪島港マリンタウンのすぐ側に位置する「本町(ほんまち)通り」。ここは通称「朝市通り」とも呼ばれ、約360mの通りに200を超える露天が並び、「輪島朝市」として全国的に知られています。

 年の瀬を向かえ、鮮魚や野菜などと共に、しめ縄などの正月用品も店先に並んでいます。
 「買うてくだあ!」と言う売り手のおばちゃん達の威勢の良い声が響く中、観光客と共に正月用品などを買い求める地元の人たちの姿も見られます。
 「輪島朝市」は、いつも通りの年の瀬の表情を見せています。(T.S.)

- Copyright © 輪島ぶらり散歩 - Skyblue - Powered by Blogger - Designed by Johanes Djogan -