2015年1月14日水曜日

 当館隣接の輪島市漆の里広場に太陽光発電LEDランプ14,000個を設置した「かがやきナイトミュージアム」。今年3月に迫った北陸新幹線金沢開業や、NHK連続テレビ小説「まれ」の放送開始により、輪島の注目度が増し、人と人とのつながりが広がって行く様子を、大小いくつもの光の波紋が増えていくことで表しています。

 先日の積雪時には、積もった雪の下からLEDランプの光が漏れ出てくる幻想的な風景が見られました。
 それは、人類が生み出した最先端技術の「LED」と、自然が生み出す「雪」とのコラボレーションと言っても良いでしょう。
 春の息吹が感じられるまで、「かがやきナイトミュージアム」は、私たちに様々な表情を見せてくれそうです。(T.S.)

【もうひとつのLEDイルミネーション「かがやきナイトミュージアム」】
期間:331()まで
会場:輪島市漆の里広場(当館隣接) *観覧無料 無料駐車場あり
点灯時間:日没から約4時間(見ごろは午後7時頃~8時頃)
3月末までの毎週土曜日は、当館開館時間を午後7時まで延長
 (1月24日のみ休館)
 1階無料スペースでは、暖かい飲み物をご用意しています。

【かがやきナイトミュージアム写真展 作品募集中】
夜間・昼間、館外・館内どちらで撮影した写真でもかまいません。
審査表彰を伴うコンテストではありませんが、応募者には記念品を差し上げます。
写真サイズ:A4のプリント(写真用紙を使用)
お一人様3点まで応募可
応募期間:44日(土)まで
作品展示予定期間:410日(金)~20日(月)
*詳細は当館ホームページ(→こちらをクリック)をご覧ください。

- Copyright © 輪島ぶらり散歩 - Skyblue - Powered by Blogger - Designed by Johanes Djogan -